BLOG 展覧会レポート

2018年08月17日

【展覧会レポート】21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3「ヒロシマ・アピールズ展」

blog20180817_01
「ヒロシマ・アピールズ展」メインビジュアル(デザイン:浅葉克己)

現在、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3では、原爆の記憶を絶やすことなく、平和を希求する想いを広く伝えようと、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)とヒロシマ平和創造基金、広島国際文化財団が行っているポスターキャンペーン「ヒロシマ・アピールズ」の展覧会が開催されています。

続きを読む...

2018年08月13日

【展覧会レポート】21_21 DESIGN SIGHT企画展「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」

blog20180813_01

現在、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2では、企画展「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」が開催されています。本展では、ミュージシャンの小山田圭吾(Cornelius)が展覧会のために書き下ろした新曲「AUDIO ARCHITECTURE」を、9組の作家たちがそれぞれの視点から解釈し、映像作品を制作しています。

続きを読む...

2018年08月06日

【展覧会レポート】サントリー美術館「琉球 美の宝庫」

blog20180806_01
国宝 琉球国王尚家関係資料 玉冠(付簪)
18~19世紀 那覇市歴史博物館
〔展示期間:8/22~9/2〕

現在、サントリー美術館では「琉球 美の宝庫」が開催されています。多くの島々からなる沖縄は、かつては琉球と称された海上王国でした。本展では、鮮やかな紅型に代表される染織や、中国・日本から刺激を受けて描かれた琉球絵画、螺鈿・沈金・箔絵などの技法を使ったきらびやかな漆芸作品を中心に琉球王国の美が紹介されています。

続きを読む...

2018年07月23日

【展覧会レポート】東京ミッドタウン・デザインハブ 第73回企画展「日本のグラフィックデザイン2018」

blg20180723_01.JPG

現在、東京ミッドタウン・デザインハブでは7月31日(火)まで第73回企画展「日本のグラフィックデザイン2018」が開催されています。本展では、アジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が、1981年より発行を続ける年鑑『Graphic Design in Japan』の2018年版の発行を記念し、掲載作品の中から約300点が実物と映像で展示されています。

続きを読む...

2018年07月16日

【展覧会レポート】国立新美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術――人は人をどう表現してきたか」

blg20180713_01.JPG

現在、国立新美術館では「ルーヴル美術館展 肖像芸術――人は人をどう表現してきたか」が開催中です。本展では、3000年以上も前の古代メソポタミアの彫像や古代エジプトのマスクから19世紀ヨーロッパの絵画・彫刻まで、きわめて広範にわたる時代・地域の作品から、肖像が担ってきた社会的役割や表現上の特質を紐解いています。

続きを読む...

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11