BLOG 展覧会レポート

2017年03月24日

【展覧会レポート】森アーツセンターギャラリー「大エルミタージュ美術館展」

世界三大美術館のひとつ、ロシアのエルミタージュ美術館。250年以上の歳月をかけて蒐集された300万点以上の収蔵品のうち、厳選した油彩画85点を、今、六本木で観ることができます。16〜18世紀のヨーロッパの巨匠"オールドマスター"たちが描いた名画を堪能できる展覧会「大エルミタージュ美術館展」の様子をご紹介。

続きを読む...

2017年03月17日

【展覧会レポート】「国立新美術館開館10周年 チェコ文化年事業 ミュシャ展」

19世紀末から20世紀初頭にかけて、フランスとベルギーを中心にヨーロッパに広まった芸術様式、アール・ヌーヴォー。その巨匠と言われる、アルフォンス・ミュシャの作品を集めた大規模な展覧会「ミュシャ展」が、国立新美術館で開催されています。全20点からなる壁画級の超大作「スラヴ叙事詩」が公開されるということもあり、プレス内覧会にも多くの報道陣が詰めかけていました。その模様を、展覧会の内容とともに紹介します。

続きを読む...

2017年03月10日

【展覧会レポート】国立新美術館開館10周年「草間彌生 わが永遠の魂」

水玉模様やカボチャのモチーフで世界的に知られる草間彌生さんの、過去最大級の展覧会が開催されています。その創作意欲は今なお加速中、2009年から取り組んでいる大型絵画シリーズ「わが永遠の魂」約130点が展示の中心。さらに初期から現在に至る作品でその創作活動の全貌を紹介しています。2月21日に行われたプレス内覧会には、ご本人も登場して元気な姿を見せてくれました。

続きを読む...

2017年03月03日

【展覧会レポート】21_21 DESIGN SIGHT「アスリート展」

「驚異の部屋」 アニメーション」高橋啓治郎、人体造形:菊池絢女 Photo:木奥恵三

毎回、斬新な切り口の企画展を行なっている21_21 DESIGN SIGHT、現在はなんとスポーツ選手をテーマにした「アスリート展」を開催しています。アスリートをかたちづくるさまざまな側面をデザインの視点から紐解いていくという同展、どんな展示なのでしょうか? 2017年2月16日に行われたプレスプレビューの様子とともに、その内容をご紹介します。

続きを読む...

2017年02月17日

【展覧会レポート】森美術館「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」

《ここに演説をしに来て》 (部分) 2008年

近年、中国やインド、東南アジア諸国の急速な経済発展に伴い、各国の現代アート作品も注目を浴びています。これまでもアジアのアートに焦点を当てた展覧会を行ってきた森美術館では、現在、インド人アーティスト、N・S・ハルシャ初の大規模な個展「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」を開催中。キャッチコピーに「南インドから宇宙まで」を掲げた展覧会の見どころを紹介します。

続きを読む...

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11