35 片桐 仁(俳優/彫刻家)

片桐 仁(俳優/彫刻家)

コントユニット「ラーメンズ」として活躍し、粘土造形をはじめアーティストとしての顔ももつ片桐 仁さん。ふだんのクリエイターインタビューでは、六本木の街をデザインやアートの力でステキに変えるアイデアを提案してもらうことが多いのですが、今回は少し様子が違っていました。インタビューはまず、片桐さんのこんな衝撃の一言からはじまったのです。

update_2013.10.16 / photo_ryumon kagioka / text_kentaro inoue

僕が六本木という街を嫌いな理由。

ONE PIECE展
2012年3~6月、連載15周年を記念して森アーツセンターギャラリーで行われた、国民的人気を誇るマンガ『ONE PIECE』初の展覧会。作者の尾田栄一郎氏自ら監修し、原画やフィギュアのほか、アトラクションなどが展示され、90日間で約51万人を動員した。

ミッドパーク アスレチック

ミッドパーク アスレチック
夏の恒例イベント「MIDTOWN ♥ SUMMER 2013」期間中、ミッドタウン・ガーデンの芝生広場に登場した巨大アスレチック。3Dエスケープ(迷路)やロッククライミング、空中ワイヤーでの滑走など、「東京をイメージした街並み」のアートが描かれたアトラクションが。

 六本木って、僕、日本で一番嫌いな街なんですよね。コントライブをやったこともあるし、映画の試写会にもよく来る。プライベートでは子どもと一緒に、六本木ヒルズの「ONE PIECE展」にも行ったし、この間は東京ミッドタウンの「ミッドパーク アスレチック」にも遊びにきました。これだけお世話になっているにもかかわらず、そのたびに毎回、もう二度と来るまいって思うんです(笑)。

 だいいち、ファミリーにまったくやさしくないでしょう。レストランで何か食べていこうと思っても、子ども連れでは入りにくいオシャレなところばかりで、「あいつら、来るのかよ」って空気を感じてしまうし、ひとりで来ても、ドン・キホーテの前にいる外国人に軽く邪魔もの扱いされる。ヒルズは迷路みたいだし、ミッドタウンも入り口がいっぱいあって迷ってしまう。だいたいが被害妄想かもしれないんですが、なんだか負けた気分になって、じゃあもう帰るか......って。

 僕は出身が埼玉で、子どもの頃に連れていかれる東京の街といえば銀座。六本木に行くなんて考えたこともありませんでした。六本木と聞いて思い浮かぶのは、あくせく働くクリエイターと眠らない街、みたいなドロッとしたもの。「魔窟感」というか、そういう得体のしれなさ、怖さも、この街を嫌いな理由のひとつですね。

好きな街は「許容してくれる東京」下北沢。

 逆に、自分が好きな街ってどこだろうって考えたら、ラーメンズを組んだばかりの頃に住んでいた下北沢。初の東京、いや正確にいえば、学生時代に暮らしていた八王子と武蔵境も一応東京なので、初めての23区への進出でした。そういえば八王子も、六本木と同じくらい嫌いでしたね。不良多いし、山あるし、新宿からけっこう遠いし、夏暑くて冬寒いし、蛇口凍るし、東急ハンズないし......(笑)。

 1996年から5年間くらいは、下北沢と笹塚の間にある風呂なし四畳半のアパートに住んでいました。下北を選んだのは、新宿にも渋谷にも一本で行けて便利だし、たんに憧れの街だったから。バナナマンの設楽さんとか友だちの芸人もいたし、「フューチャーショップ」っていうフィギュアや模型を扱う、おどろおどろしい店の近くに住みたかったというのもあって。

 街が狭くて、ぐちゃぐちゃしているのもいいんですよ。「OPEN」って札がかかっているのに店内が真っ暗なアクセサリーショップがあって、おそるおそる入ったら、ペンチを持ったおっさんに追いかけられて思わず「すみません! すみません!」って謝って逃げたり、本多劇場の前の道を、あっち系の怖い人が「Gメン'75」ばりに横並びで歩いてきたり......。なんだったんだろう、っていうようなおかしな事件も起こる。

 人が多いので、ライブのチケットを売って歩いたりもしましたね。そういうふれあいが好きなんて言うつもりはさらさらないんですけど、「許容してくれる東京」というか、少なくとも六本木に感じるような怖さはなかったんです。

でも、六本木も悪くないなあ、と思うこともある。

 下北にも六本木と共通する得体のしれなさはあるのに、六本木は怖くて、下北は怖くない。その理由は「街が低い」からかもしれません。下北って高いビルが全然ないでしょう。でも六本木は見上げるというか、見下ろされている感じがある。

 こんなこと言ってますけど、うちの子どもはいつも、六本木ヒルズの展望台ではしゃいだり、東京ミッドタウンの芝生で走り回って遊んだり、かなり楽しそうに過ごしています。僕も今日の取材のように、ミッドタウン・タワーからのこの眺めを見せられちゃうと、六本木も悪くないなあ、なんて思っちゃうんですけど......。