INFORMATION

INFORMATION

第16回六本木デザイン&アートツアー 内原智史氏と巡る六本木ライティングツアー

六本木未来会議が主催する、デザインやアート、クリエイターをぐっと身近に感じられる読者参加型企画「六本木デザイン&アートツアー」。

今回は六本木ヒルズや虎ノ門ヒルズなど数多くの商業施設や空港等のライティングを手がけるライティングデザイナー・内原智史氏を案内人に迎えて、街の灯りや空間のライティングデザインを学ぶツアーを行います。

ツアーでは、内原智史氏がライティングデザインを手がけられている「Roppongi Hills Artelligent Christmas 2014」のイルミネーションをはじめとして、六本木の街や商空間を巡ります。「Roppongi Hills Artelligent Christmas 2014」では、寒色系と暖色系の対照的なイルミネーションが全長400mの並木に輝く「けやき坂GALAXYイルミネーション」や、高さ約8メートルのシンボルツリーの色や輝き方が時間帯によって変化する「66プラザ イルミネーション」など、六本木ヒルズの各エリアがクリスマスのデコレーションで彩られます。様々なショップのライティングデザインにも携わる内原智史氏の解説を聞きながら、クリスマスのイルミネーションで華やかに彩れた六本木の街を巡るのはいかがでしょうか?

○「Roppongi Hills Artelligent Christmas 2014」の詳細はこちら
http://www.roppongihills.com/christmas/2014/

【ツアー案内人プロフィール】
内原智史氏
光による空間プロデュースを始め、照明器具から都市景観照明のデザインを手がける。日本照明学会会員、IESNA北米照明学会会員、IALD国際照明デザイナーズ協会会員、福島県景観アドバイザー、多摩美術大学非常勤講師。主な実績:うつくしま未来博、六本木ヒルズヒルズアリーナ、東京国際空港羽田第2ターミナル、表参道ヒルズ、芝浦アイランド、加賀レジデンス、南海ビルディング、東京国際空港国際線旅客ターミナル、渋谷ヒカリエ、虎ノ門ヒルズ、ホテルオリオンモトブリゾート&スパなど。1992年「京都光構想」を企画、1994年平等院、銀閣寺、清水寺、高台寺、1996年金閣寺、青蓮院などのライティングを手がける。

【注意事項】
ツアーの様子は後日「六本木未来会議」にて掲載予定ですので、次の点をあらかじめご了承ください。
・ツアー参加者の写真または当日いただいたコメントなどは「六本木未来会議」WEB、その他の媒体にて発表される場合があります。
・撮影された映像の使用、発表媒体についてのお問い合わせや掲載中止のご依頼は受けかねます。

日時
2014年12月7日(日) 17:00~18:30(予定)

場所
六本木ヒルズ(他六本木エリア)

ツアー案内人
内原智史氏(ライティングデザイナー)

定員
15名(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)
※複数名での参加をご希望の方は、申込みフォームの「ご要望・ご意見」に追加希望人数と参加希望者氏名をご記入ください。
※当選者の方のみ、ご案内通知メールをさせていただきます。

参加費
無料

募集締め切り
2014年11月27日(木)24:00まで ※こちらのツアーの募集は終了いたしました

< 一覧に戻る