INFORMATION

INFORMATION
村上 隆 《五百羅漢図》(部分)
2012年 アクリル、カンバス、板にマウント 302 x 10,000cm 個人蔵
©2012 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
2015.10.31 Sat - 2016.03.06 Sun

村上隆の五百羅漢図展

村上隆氏は、「オタク文化」と関連付けられるようなキャラクターを用いた各種作品だけでなく、 「スーパーフラット」セオリーを提唱し、アートイベント「GEISAI」や若手アーティストのプロデュース、企業ブランドやミュージシャンとのコラボレーション、さらには映画やアニメ制作といった幅広い活動を展開する世界で最も活躍の著しい日本人アーティストの一人です。

村上氏の個展が国内で開催されるのはなんと14年ぶり。

本展は、主に近年の活動を紹介するものであり、東日本大震災を機に制作された高さ3メートル、 全長100メートルもの超絵画大作《五百羅漢図》(2012年)を中心に、大型の彫刻作品や絵画作品など全てが日本初公開となる注目の展覧会です。

村上氏の最高傑作ともいわれる《五百羅漢図》等の作品を通して、成熟期を迎えた作家の、驚くべきスケールとエネルギー、芸術的達成に触れるまたとない機会となるでしょう。皆さまの目で観て体感してください。

会期
2015年10月31日(土)~ 2016年3月6日(日)

開館時間
10:00~22:00
※火曜日のみ17:00まで
※入場は閉館の30分前まで

【Last Weekend Special/特別開館時間】
3/4(金)8:00~25:00
3/5(土)8:00~25:00
3/6(日)8:00~22:00
※最終入館:4日(金)、5日(土)24:00まで
      6日(日)21:30まで

休館日
会期中無休

会場
森美術館

観覧料
一般 1,600円、大学・高校生 1,100円、子供(4歳-中学生)600円

オフィシャルサイトで詳細を見る >

< 一覧に戻る