BLOG

2018年03月28日

【読者プレゼント】国立新美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術──人は人をどう表現してきたか」の観覧チケットを5組10名様にプレゼント

今回は「ルーヴル美術館展 肖像芸術──人は人をどう表現してきたか」の観覧チケットをプレゼントいたします!

129_present_main_resize.jpg

続きを読む...

2018年03月26日

【六本木と人】no.057 飲食店店主 / 木村慶祐さん

hito_57_main.jpg

六本木で働く・住む人に、街についてのインタビューをし、リレーでつなげる当企画。今回は、毎朝築地から仕入れた新鮮な食材を、和食を中心とした幅広いジャンルの料理で味わえる「ごはんや Gochi」の店主・木村慶祐さん。カウンターの奥には様々な種類のお酒が並び、一人からでも落ち着いて楽しめるこのお店を切り盛りする木村さんの目に、六本木はどのような街に映っているのでしょうか?

続きを読む...

2018年03月23日

【展覧会レポート】21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3「thinking tools. プロセスとしてのデザイン―モダンデザインのペンの誕生」

IMG_3264.JPG

(C)Christoph Niemann for C. Josef Lamy GmbH

現在、21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3では「thinking tools. プロセスとしてのデザイン―モダンデザインのペンの誕生」展が開催されています。本展ではドイツのペンブランド"ラミー"のデザインの過程に焦点を当て、初期のプロトタイプやスケッチ、そして完成品まで数多くの展示品をドイツ・ハイデルベルグのラミー社アーカイブから取り寄せ、展示しています。

続きを読む...

2018年03月16日

【展覧会レポート】「MAMコレクション006:物質と境界―ハンディウィルマン・サプトラ+千葉正也」、「MAMスクリーン007:山本 篤」

482_S.jpg

千葉正也 「2013年のパワフルヤングボーイ」 2013年
画像提供:シュウゴアーツ東京

現在、森美術館では「MAMコレクション006:物質と境界―ハンディウィルマン・サプトラ+千葉正也」、「MAMスクリーン007:山本 篤」が開催されています。MAMコレクションとは、日本を含むアジアの現代美術に焦点をあてた森美術館のコレクションを、多様なテーマに沿って順次紹介するシリーズ。そしてMAMスクリーンとは、半世紀にわたってビデオ・アートが発展してきた中、世界各地のシングル・チャンネル映像作品を上映するプログラムのことです。

続きを読む...

2018年03月14日

【読者プレゼント】森美術館「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント

今回は森美術館で開催の「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」ご招待チケットをプレゼントいたします!

4d86ad655942f984a906215aaf4aa76bfe0c1942-thumb-410xauto-10184-1.jpg

谷口建築設計研究所
《鈴木大拙館》
2011年 金沢 撮影:北嶋俊治

続きを読む...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11