INFORMATION

INFORMATION
アンリ・マティス《「ジャズ」9 形態》1947年
ステンシル、紙 40.8 x 57.7 cm
所蔵:神奈川県立近代美術館
2015.04.25 Sat - 2015.07.05 Sun

シンプルなかたち展:美はどこからくるのか

ヨーロッパでは19世紀から20世紀にかけて、数学、機械工学、生物学、地質学や考古学の探求の中で「シンプルなかたち」が再認識され、工業製品や建築のデザインなどに多大な影響を与えました。また、その品格ある魅力は多くのアーティスト達を魅了し、近代芸術の多数の名作に結実したのです。
一方、このような単純で美しい形は、自然の中や、多くの国の伝統文化の中にも見い出すことができます。石器やバードストーンなどのように、世界各地のプリミティブアートや民俗芸術の中にも多くの「シンプルなかたち」が登場します。日本においては工芸、茶道、禅画などに、同様の美学が体現されています。
本展では、このような「シンプルなかたち」について、地理的な広がりと歴史的なつながりを示しながら、ダイナミックで尖鋭な現代美術のインスタレーションもあわせて紹介し、これらに共通する時空を越えた普遍的な美を描き出します。

会期
2015年4月25日(土)~2015年7月5日(日)

開館時間
10:00~22:00(火曜日のみ、17:00まで)
※入館は閉館時間の30分前まで
※5/5(火・祝)は22:00まで

休館日
会期中無休

入場料
一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、子供(4歳-中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円

お問い合わせ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)

オフィシャルサイトで詳細を見る >

< 一覧に戻る