アイデア実現プロジェクト#04 森の学校 by 六本木未来会議

  • 1限自己
  • 2限生命
  • 3限適当
  • 4限五感
  • スピンアウト
古川周賢先生

心の型と体の型

禅寺の修行や座禅の意味は?武田信玄ゆかりの恵林寺の住職が参加者の質問に答えます。

古川周賢先生(臨済宗妙心寺派恵林寺住職)

禅宗では、「坐禅」と「禅問答」の2本の柱を中心にした修行を行い、本当の自己の姿を探求します。授業では、山梨県甲州市にある武田信玄ゆかりの禅寺“恵林寺”の古川周賢住職が参加者からの様々な質問に答えます。変化の激しい現代社会を歩く道標に、禅の智慧にふれてみるのはいかがでしょうか。

日時:2014年11月2日(日)11:00~12:30(予定)
会場:森の学校(ミッドタウン・ガーデン内 芝生広場横)
参加費:無料
定員:30名(先着順)
対象年齢:小学生以上
準備:授業の申込フォームで、古川周賢先生への質問を一つご記入ください。
雨天:東京ミッドタウン・プラザB1F・インフォメーションカウンター前特設会場で実施(予定)
募集締切:2014年10月30日(木)24:00まで ※定員となったため、募集は終了いたしました
※定員になり次第予約を締め切ります。
※お申し込み手続きが完了したお客様には、先着順にお申込みから3日以内(土・日祝を除く)に、
 ご案内通知メールを送らせていただきます。
※残念ながら今回先着にもれたお客様にはメールをお送りいたしませんので、予めご了承ください。

古川周賢氏
1967年生まれ。臨済宗妙心寺派恵林寺住職。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。文学博士(哲学)。平成9年から13年間、京都紫野 大徳寺専門道場で修行。平成26年10月から、恵林寺住職に就任。
臨済宗妙心寺派恵林寺:http://www.erinji.jp/

募集終了

> 時間割を見る