アイデア実現プロジェクト#04 森の学校 by 六本木未来会議

  • 1限身体
  • 2限文字
  • 3限装飾
  • 4限思考
服部滋樹先生

Q & A & Q

服部先生に問いかけ、答えた後に今度は先生が問うという、繰り返される対話教室。

服部滋樹先生(graf代表/クリエイティブディレクター/デザイナー)

“暮らしを豊かにする”ことを軸に、様々な分野を手がけるクリエイティブ集団「graf」代表の服部滋樹先生が、デザインフィロソフィー(哲学)について語り合います。参加者から服部先生へ質問を投げかけ、答えた後には再度、先生から参加者へ問いを投げかける。対話からデザインや暮らしの豊かさを一緒に考えます。

日時:2014年10月26日(日)15:30~17:00(予定)
会場:森の学校(ミッドタウン・ガーデン内 芝生広場横)
参加費:無料
定員:30名(当日受付可/事前予約者優先)
対象年齢:中学生以上
雨天:東京ミッドタウン・プラザB1F・インフォメーションカウンター前特設会場で実施(予定)
事前予約締切:2014年10月23日(木)24:00

服部滋樹氏
1970年生まれ、大阪府出身。graf 代表、クリエイティブディレクター、デザイナー。美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤務を経て、1998年にインテリアショップで出会った友人たちとgraf を立ち上げる。建築、インテリアなどに関わるデザインや、ブランディングディレクションなどを手掛け、近年では地域再生などの社会活動にもその能力を発揮している。京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科教授。
graf:http://www.graf-d3.com/

募集終了

> 時間割を見る