NEWS

2016.12.07

【読者プレゼント】サントリー美術館「サントリー美術館新収蔵品 コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント!

今回はサントリー美術館「サントリー美術館新収蔵品 コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス」のご招待チケットをプレゼントいたします!

プレゼント詳細へ >

2016.12.07

クリエイターインタビュー No.74 ピーター・バラカン(ブロードキャスター)前編

1974年に来日、音楽業界をへて、DJやブロードキャスターとして活躍。ラジオ番組や著作、音楽イベントなどを通じて、良質な音楽を届け続けるピーター・バラカンさん。かつて六本木で働き、現在も毎週のようにこの街を訪れるというバラカンさんに、六本木の今と昔、さらに音楽とメディアの未来についてうかがいました。

インタビューを読む >

2016.11.30

「六本木未来大学」第9回 「水野祐さん、クリエイティブディレクションに必要な法との付き合い方って何ですか?」講義レポート【後編】

六本木未来大学の第9回講師は、弁護士の立場からさまざまなアートプロジェクトに携わる水野祐さん。法律事務所を運営するかたわら、芸術文化関係者への無料法律相談を受け付ける「Arts and Law」の代表理事を務めるなど、さまざまな形でクリエイティブ分野で活躍しています。2016年11月14日(月)に行われた講義で語ったのは、著作権の考え方、法を活用して仕組みをデザインする方法、さまざまな分野でのイノベーション事例まで。クリエイティブに関わる人必見の内容をお届けします。

レポートを読む >

2016.11.22

「六本木未来大学」第9回 「水野祐さん、クリエイティブディレクションに必要な法との付き合い方って何ですか?」講義レポート【前編】

六本木未来大学の第9回講師は、弁護士の立場からさまざまなクリエイティブ・プロジェクトに携わる水野祐さん。法律事務所を経営するかたわら、芸術文化関係者への無料法律相談を受け付ける「Arts and Law」の代表理事を務めるなど、さまざまな形でクリエイティブ分野で活躍しています。2016年11月14日(月)に行われた講義で語ったのは、著作権の考え方、法を活用して仕組みをデザインする方法、さまざまな分野でのイノベーション事例と法律の関係まで。クリエイターのみならず、現代を生きる人は必見の内容をお届けします。

レポートを読む >

2016.11.16

六本木未来会議アイデア実現プロジェクト#13 「現代アートセミナー by Chim↑Pom」PROJECT REPORT

「現代アートセミナー by Chim↑Pom」は、今から3年前、アーティストChim↑Pomのエリイさん、卯城さんが「六本木アートナイト2013」での公開インタビューで語った「高所得者の所得税の一部を使って美術セミナーを開く」というアイデアから始まったプロジェクト。2016年10月22日(土)、そのプレ・イベントとして、「六本木アートナイト2016」を舞台に再びふたりが集結、トークイベントを開催しました。その様子をお届けします。

レポートを読む >

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14