NEWS

2017.03.01

クリエイターインタビュー No.78 青木保(国立新美術館長)×落合陽一(メディアアーティスト)前編

2007年1月には国立新美術館、同年3月にはサントリー美術館や21_21DESIGN SIGHTがオープン、森美術館を含めた六本木アート・トライアングルも10周年を迎えます。記念すべき対談のゲストは、国立新美術館長の青木保さんと、六本木で生まれ育ったメディアアーティストの落合陽一さん。この街に造詣の深い2人が、六本木の過去と未来、アートの役割について語ります。

インタビューを読む >

2017.03.01

「六本木未来大学」第10回 「齋藤精一さん、プロジェクトを成功させるディレクションって何ですか?」講義レポート【前編】

六本木未来大学の第10回講師は、ライゾマティクスの代表を務める齋藤精一さん。現在10年目、インタラクティブな広告プロジェクトや先鋭的なメディアアート作品で注目されるクリエイター集団・ライゾマティクスが手がけてきたさまざまなプロジェクトは、どのような考え方でつくられてきたものなのでしょうか? 2017年1月31日(火)に行われた講義の様子をお届けします。

レポートを読む >

2017.03.01

【読者プレゼント】サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント!

今回はサントリー美術館「六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝」のご招待チケットをプレゼントいたします!

プレゼント詳細へ >

2017.02.15

六本木未来会議アイデア実現プロジェクト#13「現代アートセミナー特別編 by Chim↑Pom」

2017年1月30日(月)の夜、六本木の某所で開催された「現代アートセミナー特別編 by Chim↑Pom」。この参加者限定のクローズドイベントは、Chim↑Pomのエリイさんがクリエイターインタビューで語った「高所得者の所得税の一部を使って美術セミナーを開く」というアイデアから生まれたもの。お酒とフィンガーフードが用意された会場に登場したのは、エリイさん、卯城竜太さん。六本木アートナイト2016でのプレ・イベントで語られた「プロジェクト型現代アートを買う」という話を出発点に、現代アートと「お金」との関係について語り尽くしました。

レポートを読む >

2017.02.15

【読者プレゼント】森アーツセンターギャラリー「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント!

今回は、「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」のご招待チケットをプレゼントいたします。

プレゼント詳細へ >

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13