NEWS

2017.10.04

【読者プレゼント】森美術館「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント!

今回は「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」ご招待チケットをプレゼントいたします!

プレゼントの詳細へ>

2017.10.04

クリエイターインタビュー No.85 蜷川実花(写真家 / 映画監督)前編

ひと目見てそれとわかる独特の世界観で、写真のみならず映像やアート作品も数多く手がけている蜷川実花さん。メインプログラム・アーティストとして参加した『六本木アートナイト 2017』のキーワードのひとつが「東南アジア」でしたが、偶然にも最近はアジアでの活動が増えているといいます。2017年11月には上海で大規模な個展が控えている蜷川さんに、アジアにおける六本木の未来についてお聞きしました。

インタビューを読む >

2017.09.27

クリエイターインタビュー No.84 安藤忠雄(建築家)後編

日本を代表する建築家であり、世界のANDOとして、建築の可能性に挑戦し続けてきた安藤忠雄さん。六本木は自身が設計した『21_21 DESIGN SIGHT』もあり、縁の深い街でもあります。今秋、国立新美術館では、過去最大規模となる展覧会『安藤忠雄展-挑戦-』も開催。建築家としての原点から都市への眼差し、そして、これからの社会への提言まで。背中を押される言葉がつまったインタビューをお届けします。

インタビューを読む >

2017.09.20

クリエイターインタビュー No.84 安藤忠雄(建築家)前編

日本を代表する建築家であり、世界のANDOとして、建築の可能性に挑戦し続けてきた安藤忠雄さん。六本木は自身が設計した『21_21 DESIGN SIGHT』もあり、縁の深い街でもあります。今秋、国立新美術館では、過去最大規模となる展覧会『安藤忠雄展-挑戦-』も開催。建築家としての原点から都市への眼差し、そして、これからの社会への提言まで。背中を押される言葉がつまったインタビューをお届けします。

インタビューを読む >

2017.09.13

「六本木未来大学」第14回 「佐渡島庸平さん、ファンづくりのために 必要なコミュニティって何ですか?」講義レポート【後編】

受講者が匿名で質問をアップできるサービス『Sli.do(スライ・ドゥー)』を活用した、新鮮な講義を行ってくれた佐渡島庸平さん。コミュニティをつくる上で、また活性化する上で必要なことは何か。ご自身が手掛けた大ヒットコンテンツ『宇宙兄弟』のファンコミュニティや、コミュニティのプロデュースを学ぶ場「コルクラボ」の事例などをまじえながら、ここだけの話あり、雑談ありの楽しい授業を行ってくれました。2017年8月30日(水)の講義の様子をレポートします。

インタビューを読む >

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11