INFORMATION

INFORMATION

第15回六本木デザイン&アートツアー 松田朋春氏による「DESIGN TOUCH 2014」ツアー

六本木未来会議が主催する、デザインやアート、クリエイターをぐっと身近に感じられる読者参加型企画「六本木デザイン&アートツアー」。

今回は、日本の優れた工場の技術を生かした商品を開発する「典型プロジェクト」や愛媛県松山市の道後温泉を舞台としたアートフェスティバル「道後オンセナート2014」などを手がけるプランナー・松田朋春氏を案内人に迎え、10月17日(金)~11月3日(月・祝)に東京ミッドタウンで開催される「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」をご案内いただきます。

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」は、「デザインを五感で楽しむ」をマスターコンセプトに、2007年より毎年開催されているイベントです。今年のテーマは、「デザインのスイッチ」。デザインと科学がコラボした多彩なチェアが置かれる「スワリの森」等をはじめとして、デザインのチカラをプラスすることで、いつもの暮らしがちょっとワクワクしたり、素敵になったりする「デザインのスイッチ」を押すきっかけとなる展示やイベントが多数開催されます。様々なプロジェクトをプロデュースされている松田氏の話を聞きながら、「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」を巡るのはいかがでしょうか?

○「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」の詳細はこちら
http://www.tokyo-midtown.com/jp/designtouch/2014/

※ツアーでは「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」の展示やイベントの一部を巡る予定です。

【ツアー案内人プロフィール】
松田朋春氏
1964年東京生まれ。2008年にグッドアイデア株式会社を設立、多方面での企画業務を行う。株式会社ワコールアートセンター/スパイラルチーフプランナーを兼任。企業とクリエイターのコラボレーション事業「ランデヴープロジェクト」や、視覚障害者が開発に携わった「ダイアログ・イン・ザ・ダークタオル」、千葉県柏の葉地区の地域活動「はっぱっぱ体操」「キノピオプロジェクト」など幅広いプロデュースをおこなう。最近の仕事に、日本の優れた工場と協働して商品開発する「典型プロジェクト」や、詩を本の外にひらくデザインレーベル「oblaat(オブラート)」、松山市でのアートフェスティバル「道後オンセナート2014」プロデュースなど。

【注意事項】
ツアーの様子は後日「六本木未来会議」にて掲載予定ですので、次の点をあらかじめご了承ください。
・ツアー参加者の写真または当日いただいたコメントなどは「六本木未来会議」WEB、その他の媒体にて発表される場合があります。
・撮影された映像の使用、発表媒体についてのお問い合わせや掲載中止のご依頼は受けかねます。

日時
2014年10月19日(日) 13:30~15:00(予定)

場所
東京ミッドタウン 各所

ツアー案内人
松田朋春氏(グッドアイデア株式会社代表取締役)

定員
15名(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)
※複数名での参加をご希望の方は、申込みフォームの「ご要望・ご意見」に追加希望人数と参加希望者氏名をご記入ください。
※当選者の方のみ、ご案内通知メールをさせていただきます。

参加費
無料

募集締め切り
2014年10月9日(木)24:00まで ※こちらのツアーの募集は終了いたしました

< 一覧に戻る