INFORMATION

INFORMATION
2013.11.20 Wed - 2013.12.25 Wed

東京ミッドタウン・デザインハブ第43回企画展『これからの「くらし」、これからの「かたち」―クラフトとデザインの総合と未来形』

東京ミッドタウン・デザインハブ(構成機関 : 公益財団法人日本デザイン振興会、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ)では、11月20日から12月25日までの期間、第43回企画展となる『これからの「くらし」、これからの「かたち」―クラフトとデザインの総合と未来形』を開催します。

本企画展は、「ものづくり」の重要性や未来の可能性を考察することをテーマに開催されます。今、私たちを取り巻くさまざまな社会状況の変化が「ものづくり」に影響を与えている中、「ものづくり」の本質について考える機会を提供することが狙いです。会期中は、約150の展示だけでなく、デザイナーや編集者、本学の教員などによるトークイベントも予定しており、「ものづくり」に対する考察をより深いものへと導きます。

会期
2013年11月20日(水)~12月25日(水)

開館時間
11:00~19:00

休館日
11月24日(日)

入館料
無料

お問い合わせ先
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
TEL. 03-3470-7221

オフィシャルサイトで詳細を見る >

< 一覧に戻る