INFORMATION

INFORMATION
2013.10.04 Fri - 2013.10.20 Sun

ゼラチンシルバーセッション2013 ― Save the Film

ゼラチンシルバーセッションは、銀塩写真でしか表現できない写真の楽しさ、面白さを広く知ってもらうことにより、銀塩写真技術や機材、フィルム、印画紙などを守ろうという思いをつなげていくプロジェクト。今回は、参加写真家による未発表作品を展示します。また、思いをともにする新たな仲間と出会いたいという気持ちから「第1回 GSS Photo Award」を開催。会場内で公開審査を行います(10月14日(月・祝)16:00~)。最優秀賞であるGSS賞受賞者(1名)には、次回開催される(2014年予定)ゼラチンシルバーセッション展への出品の権利が授与されます。なお、展示作品とは別に写真作品のサイレントオークションを行い、収益の全額を東北の復興支援活動に寄付します。会場内では「生誕100年記念特別展示:植田正治」も行います。

参加写真家(予定):石塚元太良、市橋織江、井津建郎、井津由美子、井上佐由紀、ブルース・オズボーン、笠井爾示、片桐飛鳥、勝倉崚太、小林 昭、小林紀晴、小林伸一郎、今 道子、十文字美信、菅原一剛、鋤田正義、瀬尾浩司、田尾沙織、瀧本幹也、辻 佐織、津田 直、泊 昭雄、百々 新、百々俊二、中野正貴、中藤毅彦、中道 淳、ハービー・山口、蓮井幹生、マーク・ヒガシノ、平間 至、広川泰士、広川智基、藤井 保、藤塚光政、本城直季、水越 武、宮原夢画、三好耕三、村越としや、本橋成一、森本美絵、森山大道、八木 清、山本哲也、若木信吾、渡邉博史

・トークセッション:10月13日(日)14:00~ ※予約不要
出演予定:小林紀晴、広川泰士、百々 新、町口 覚(マッチ&カンパニー/アートディレクター)

・GSS Photo Award公開審査:10月14日(月・祝)16:00~
審査員:古平正義(アートディレクター)、広川泰士(写真家)、三好耕三(写真家)、吉野弘章(東京工芸大学 写真学科教授)、若木信吾(写真家)

会期
2013年10月4日(金)~10月20日(日)

開館時間
12:00~20:00(最終日は18:00まで)

休館日
会期中無休

入場料
500円(カタログ付き)、学生無料
※カタログはなくなり次第終了

お問い合わせ先
アクシスギャラリー
TEL. 03-5575-8655

オフィシャルサイトで詳細を見る >

< 一覧に戻る