INFORMATION

INFORMATION
2017.11.11 Sat - 2017.12.18 Mon

国立新美術館開館10周年 新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

2017年11月、アニメーション映画監督・新海誠のデビュー15 周年を記念して『新海誠展「ほしのこえ」 から「君の名は。」まで』を国立新美術館(東京・六本木)で開催いたします。国立の美術館において、現役アニメーション映画監督の名を冠した展覧会が開かれるのは初めての機会となります。
新海誠は 2002 年に短編アニメーション「ほしのこえ」で商業デビューしました。それから 15 年、"美しく壮大な世界ですれちがう男女の物語"を完成度の高い作品に結晶させ、世代や国境を超えて多くの人々をひきつけています。
本展は新海誠のその軌跡を、貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像をはじめ、世界観を体験できる造形物など約 1000 点の展示を通じて紹介します。開館10周年となる国立新美術館では他の巡回会場よりも広い2000平米の展示空間にあわせて、初公開を含む制作資料を特別に公開します。さらに、専門家を招いてのキュレトリアルチームを編成し、「キーワードで読み解く作品世界」「新海誠と時代背景」「映像制作の舞台裏」「世界に広がる新海誠作品」など、新海誠のアニメーションをより深くひも解く内容が盛りだくさんです。

会場
国立新美術館 企画展示室2E

会期
2017年11月11日(土)~12月18日(月)

開館時間
10:00-18:00
※金曜日・土曜日は20:00まで

休館日
火曜日

観覧料
一般 1,600円、大学生 1,200円、高校生 800円、中学生以下無料 ほか

問い合わせ先
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

オフィシャルサイトで詳細を見る >

< 一覧に戻る