BLOG

2018年08月06日

【展覧会レポート】サントリー美術館「琉球 美の宝庫」

blog20180806_01
国宝 琉球国王尚家関係資料 玉冠(付簪)
18~19世紀 那覇市歴史博物館
〔展示期間:8/22~9/2〕

現在、サントリー美術館では「琉球 美の宝庫」が開催されています。多くの島々からなる沖縄は、かつては琉球と称された海上王国でした。本展では、鮮やかな紅型に代表される染織や、中国・日本から刺激を受けて描かれた琉球絵画、螺鈿・沈金・箔絵などの技法を使ったきらびやかな漆芸作品を中心に琉球王国の美が紹介されています。

続きを読む...

2018年08月03日

【アートな"みやげ"】no.013 涼しさを演出するアートな"みやげ"

blg20180803_01

六本木にあるミュージアムショップから、毎回スタッフがお勧めするグッズをご紹介。今回は「涼しさを演出するアートな"みやげ"」です。

続きを読む...

2018年07月31日

【イベントレポート】東京ミッドタウン「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」

blg20180730_01.jpg

KIM DONGGYU

現在、東京ミッドタウンでは夏の恒例イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」が開催されています。"日本の夏の涼"をテーマに花火、足水、風鈴といった日本の夏の風物詩を、都心ならではのスタイルで体感できる本イベント。会場の様子を写真と一緒にお届けします。

続きを読む...

2018年07月27日

【六本木と人】no.060 ジャズハウスオーナー / 日野容子さん

blg20180726_1.jpg

六本木で働く・住む人に、街についてのインタビューをし、リレーでつなげる当企画。今回は、35年以上続く「JAZZ HOUSE alfie」のオーナーである日野容子さん。六本木の移り変わりを知る日野さんから見たこの街は、一体どんな姿をしているのでしょうか?

続きを読む...

2018年07月23日

【展覧会レポート】東京ミッドタウン・デザインハブ 第73回企画展「日本のグラフィックデザイン2018」

blg20180723_01.JPG

現在、東京ミッドタウン・デザインハブでは7月31日(火)まで第73回企画展「日本のグラフィックデザイン2018」が開催されています。本展では、アジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が、1981年より発行を続ける年鑑『Graphic Design in Japan』の2018年版の発行を記念し、掲載作品の中から約300点が実物と映像で展示されています。

続きを読む...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11