BLOG

2018年04月27日

【六本木と人】no.058 飲食店店主 / 大町匡さん

hito_58_main.jpg

六本木で働く・住む人に、街についてのインタビューをし、リレーでつなげる当企画。今回は、六本木の喧騒を忘れさせてくれるような落ち着いた雰囲気の漂う「Hiro's Bar」の店主・大町匡さん。10代の頃に高知を出て、大阪で経験を積み、現在は六本木で働く大町さんから見たこの街は、どんな姿をしているのでしょうか?

続きを読む...

2018年04月23日

【展覧会レポート】国立新美術館「こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション」

IMG_4280.JPG

須藤玲子+アドリアン・ガルデール+齋藤精一《こいのぼりなう!》
2018年 国立新美術館展示風景

現在、国立新美術館では、須藤玲子さん がデザインした約300匹のこいのぼりが展示室をダイナミックに泳ぎまわる「こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション」が開催されています。

続きを読む...

2018年04月20日

【デザイン&アートの本棚】no.083 廣川玉枝さん選『センス・オブ・ワンダー』

hondana_83.jpg

六本木未来会議に登場してくれたクリエイターのみなさまが推薦してくれた本を毎週紹介していきます(紹介する本の一部は2014年に開催した「森の学校」の図書室と、2015年に開催した「六本木ブックフェス」、2016年に開催した「六本木未来会議BOOKキャラバン」でも展示したものです)。今回は、廣川玉枝さんが選んだ『センス・オブ・ワンダー』(著・レイチェル・L・カーソン/新潮社)

続きを読む...

2018年04月16日

【展覧会レポート】21_21 DESIGN SIGHT企画展「写真都市展 −ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち−」

IMG_3310.JPG

現在、21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2では、企画展「写真都市展 −ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち−」が開催されています。本展では、20世紀を代表する写真家のウィリアム・クラインさんの作品のほか、斬新な眼差しで21世紀の都市と人間を見つめる日本やアジアの写真家が紹介されています。

続きを読む...

6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16