BLOG

2018年03月14日

【読者プレゼント】森美術館「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」のご招待チケットを5組10名様にプレゼント

今回は森美術館で開催の「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」ご招待チケットをプレゼントいたします!

4d86ad655942f984a906215aaf4aa76bfe0c1942-thumb-410xauto-10184-1.jpg

谷口建築設計研究所
《鈴木大拙館》
2011年 金沢 撮影:北嶋俊治

世界中から注目されている日本の建築。丹下健三、谷口吉生、安藤忠雄、妹島和世など多くの日本人建築家たちが国際的に高い評価を得ている理由を、貴重な建築資料や模型から体験型インスタレーションまで多彩な展示により読み解きます。

幾多の実践のなかで、日本の成熟した木造文化はいかに進化し、また西洋は日本の建築にどのような魅力を見いだし、日本建築はそれにどう向き合ったのでしょうか。

こちらの展覧会は、日本の建築を読み解く鍵と考えられる9つの特質で章を編成され、他に類を見ない独創的な発想と表現の遺伝子を考察します。

千利休作の茶室《国宝・待庵》を原寸で再現、またライゾマティクス・アーキテクチャーの新作映像インスタレーションが展示されるなど、見どころ満載の展覧会、ご応募お待ちしております。



【応募要項】
当選者数:5組10名様
応募締め切り:3月27日(火)
プレゼント内容:「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」ご招待チケット
※プレゼントご招待チケットを下記対象展覧会にてご利用の方は観覧料は必要ございません。
※当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。
※当選に関するお問合せにはお答えすることができません。
※ご応募はお一人につき一回に限ります。
※プレゼントは応募フォームでご入力いただく住所へ郵送させていただきます。

【information】
森美術館「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」
会期:2018年4月25日(水)~ 2018年9月17日(月・祝)
開館時間:10:00-22:00 ※火曜は17:00まで
※入館は閉館の30分前まで
休館日:会期中無休
会場:森美術館
公式サイト(URLをクリックすると外部サイトへ移動します): https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/japaninarchitecture/index.html
観覧料:一般1,800円、高校・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上) 1,500円


※こちらのプレゼントの募集は終了いたしました

関連ブログ