BLOG

2018年02月09日

【アートな"みやげ"】no.007 大切な人に贈りたいアートな"みやげ"

2265.jpg

六本木にあるミュージアムショップから、毎回スタッフがお勧めするグッズをご紹介。今回は「大切な人に贈りたいアートな"みやげ"」です。



《21_21 DESIGN SIGHT》

2265_02.jpg

商品名:TOKYO1961(BookletEdition)
金額:3,240円(税込)
販売期間:2018年2月23日(金)~6月10日(日)
※「写真都市展 −ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち−」会期中
発行部数:日本 1,000部

21_21 DESIGN SIGHT ショップ担当 大河内さんのコメント

2月23日(金)より開催の21_21 DESIGN SIGHT企画展「写真都市展 −ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち−」の参加作家である、ウィリアム・クラインさんの写真集です。1961年、クラインさんが撮った高度経済成長期真っ只中の東京のスポットを、大切な人と一緒に巡ってみてはいかがでしょうか。いつもとは異なる視点に、新しい都市の姿が見えてくるかもしれません。

information

住所:東京都港区赤坂9-7-6
時間:10:00~19:00(入場は18:30まで)
※入場は閉館の30分前まで。
休館日:火曜日、展示替期間、年末年始
入場料:プログラムによる、1Fショップは入場無料
公式サイト(URLをクリックすると外部サイトへ移動します):http://www.2121designsight.jp/




《森美術館 六本木ヒルズアート&デザインストア》

2265_03.jpg

商品名:SPIKY SAKE CUP VII
金額:21,600円(税込)
販売期間:通年取扱

六本木ヒルズアート&デザインストア ストア担当 岡野さんのコメント

「力強さを表現したかった」という作家の言葉通り、棘が無数に突起したカップは、一見気難しそうな、まさに"SPIKY"な佇まいですが、手に持った瞬間、棘はしっくりと手になじみ、これ以上ない持ちやすさに変わります。見た目とは裏腹な温かい優しさを感じるこのカップに大切な方への思いを重ね、プレゼントにいかがですか?

information

[森美術館]
住所:東京都港区六本木6-10-1 森タワー53階
時間:10:00~22:00(ただし火曜日は17:00まで開館)
休館日:火曜日
入場料:プログラムによる

[アート&デザインストア]
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク3階
時間:11:00~21:00
休館日:無し
入場料:無料
公式サイト(URLをクリックすると外部サイトへ移動します):http://www.mori.art.museum/jp/shop/index.html




《国立新美術館内 SOUVENIR FROM TOKYO》

2265_04.jpg

商品名:HERBIN ガラスペン ねじり&ミニインクセット ロイヤルブルー
金額:4,104円(税込)
販売期間:通年取り扱い

SOUVENIR FROM TOKYOショップ担当 片野さんのコメント

1670年にパリで生まれたシーリングワックスとインクの老舗ブランド「HERBIN(エルバン)」のガラスペン。美しいガラスのボディと、なめらかな曲線がひける繊細なペン先による描き心地が魅力です。

すべて職人によるハンドメイドの1点もので、ペン先部分に施された細かな溝により、インク切れなく数行にわたり文字を書くことができます。インクボトル10mlがセットされたボックス入りはすぐにガラスペンを楽しむことができ、手紙好きの方への贈り物にも最適です。

information

住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館1F、B1F
時間:10:00~18:00(金曜日のみ20:00まで)
休館日:火曜日(祝日・休日に当たる場合は開館し、翌日休館)
入場料:プログラムによる、1F、B1Fショップは入場無料
公式サイト(URLをクリックすると外部サイトへ移動します):https://www.souvenirfromtokyo.jp



2月14日と言えばバレンタインデー。アメリカやヨーロッパでは、恋人や親しい人に日ごろの愛や感謝を伝える日とされています。大切な人だからこそ、その人にぴったりの素敵なものをプレゼントしたいですよね。いつもお世話になっているあの人に、アートな贈り物はいかがですか?



編集部 髙橋

関連ブログ